logo
search
JA
logo

意思決定をスマートに – ジオスタティックを活用

企業で利用できるリソースには限界があります。 そのため、リソースを可能な限り効率的かつ効果的に利用することの重要性が高まっています。これは、営業のテリトリー管理において、あるいはカテゴリー管理やマーケティングにおける広告資材計画などにおいて、拡張のために新しいロケーションや既存のロケーションを評価する際にも言えます。 ジオマーケティングの手法は、ビジネスの拠点や店舗、営業テリトリー、ターゲット グループや支店、流通網に関する、ロケーションに特化したパフォーマンス基準を客観的に評価するために使用できます。

ジオマーケティングは、以下のような重要な疑問に答えるのに役立ちます。

  • 最も大きな売上高を見込めるのはどこか?
  • ターゲットグループが集中しているのはどこか?
  • マーケットでの存在感が高い、あるいは低いのはどこか?

地理的な場所別のインサイトを得ることで、新しいポテンシャルを開発し、マーケットでよりよいポジションを獲得できるようになります。

ジオマーケティング製品

ジオマーケティングのエキスパートとして、GfK では、地域別マーケット分析に基づくよりスマートな意思決定のために利用できる各種ソリューションをご提供しております。 GfK Purchasing Power などの地域別マーケット データを活用することで、御社のマーケット、ターゲット グループ、そしてポテンシャルに関する詳細なインサイトを獲得しましょう。 そして、デジタル マップ上で会社やポテンシャルに関する膨大な量のデータを可視化し、このデータをジオマーケティング ソフトウェアの RegioGraph を使用して分析し、トレンドや関係性を把握しましょう。

弊社のジオマーケティング Web ショップをご存じですか?

マーケット データを弊社のグローバル デジタル マップで可視化できる RegioGraph について、ジオマーケティング Web ショップにてご確認ください。オンラインで迅速かつ簡単にご注文いただけます。

 

ウェブショップへ

GfK ジオマーケティングの一覧