Japan, 07.07.2020

イラストでみる、新型コロナウイルス感染症COVID-19による消費者の意識変化

GfKはコロナ禍における消費者の意識・行動・価値観の変化を把握するため、4月から世界20ヵ国で継続的に消費者意識調査「コンシューマーパルス」を実施しています。その中から、第4回目(2020年5月21日-24日)の日本における調査結果を一部ご紹介します。

消費者意識調査「コンシューマーパルス」の詳細はこちらのページでご覧いただけます。


▼SNSでシェア!

     

Related Insights

  • 07.07.2020

    News

    新型コロナウイルス感染症COVID-19による消費者意識の変化

    GfKは、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の蔓延による消費者の価値観や購買行動の変化を把握するため、4月から世界20か国で継続的な消費者意識調査を実施しており、日本の調査結果の一部をニュースリリースとして発表した。

  • 20.08.2020

    News

    「2020年上半期 家電・IT市場動向」- コロナの影響受けるも家電小売市場規模は前年並み

    GfK Japanは、全国の有力家電・IT取扱店の販売実績データ等を基に、2020年上半期(1-6月)の家電およびIT市場の販売動向を発表した。

View all Insights