01.02.2018

GfK@CP+ 2018

2018年3月1日〜4日にパシフィコ横浜および大さん橋ホールにて開催される総合的カメラ映像ショー CP+2018のマーケティングセミナーにてGfKが講演を行います。

GfKは2日に、CIPAと共同でCIPA・GfK グローバルマーケットセミナーを実施します。
今回のGfKのパートでは、GfKのイメージングのアナリスト達が、グローバル、アメリカ(NPDによる講演)、中国、日本におけるイメージングの市場動向についてご紹介します。

---- 開催概要 ------
セミナー名:CIPA・GfK グローバルマーケットセミナー
日時:3/2(金) 13:30〜16:30
会場:パシフィコ横浜 会議センター 301〜302
定員:250名 (参加無料、事前登録制)
※英→日同時通訳あり
http://www.cpplus.jp/visitor/event.html?genre#anc_event005
 
講演内容:
CIPAセミナー
  カメラ映像機器工業会(CIPA)統計実績・出荷見通し
  - 米山 真一氏(カメラ映像機器工業会調査統計作業部会部会長) 
GfKセミナー
 【Global】高付加価値とイノベーションによる今後のイメージング市場
  - ハルク・オズデミール(GfK Retail and Technology GmbH シニアコンサルタント)
 【US】イメージング市場の最新動向
  - ベン・アーノルド(The NPD Group インダストリーアナリスト エグゼクティブ ディレクター)
 【中国】次世代のイメージング
  - アルフレッド・ジョウ(GfK Retail and Technology China Co., Ltd. マネージングディレクター)
 【日本】多彩な映像表現が担う市場拡大の可能性
  - 秋元 穣和(GfK Marketing Services Japan Ltd. ビジネスマネージャー) 
各講演登壇者によるディスカッション

Related Products

  • GfK Market Intelligence: Sales Tracking

    世界最大級の小売パネルをもって販売実績(POSデータ)を分析。自社および競合他社の市場シェア、ブランドのパフォーマンスに関するインサイトをお届けします。

    詳細をみる
  • GfK Demand Forecasting

    テクノロジーデバイスに対する現在および将来の需要を理解するための、正確かつタイムリーな売上予測。GfKのPOSデータに、グローバルな知見とローカルな知識を組み合わせてインサイトを提供します。

    詳細をみる
  • GfK Product Catalogs

    家電製品から消費者向け電子機器やIT製品に至る製品のデータをまとめ、ウェブサイトや在庫データベース、ERPシステムなどに向けた製品カタログに変換しています。

    詳細をみる

Insights

View all Insights