GfK Consumer Journey -GfK コンシューマー・ジャーニー-

複雑な購入プロセスを可視化する

あらゆるタッチポイントとチャネルで売上を最大化

これまでにないほど消費者の購買行動は多様化かつ複雑化する中で、そのプロセスを把握することは簡単ではありません。GfKのプラットフォーム「コンシューマー・ジャーニー」は、独自の分析を用いて複雑な購入プロセスを可視化し、貴社の強み、弱みを明確した上で適切なチャネル戦略構築サポートします。以下のサポートによって、貴社ブランドが市場で選ばれるために必要な知識をお届けします。

  • ターゲット顧客を特定し、プロファイリングする
  • 選定したターゲットに適したコミュニケーションによって需要を刺激する
  • マーケティングチャネルのミックスによって、売上利益を最適化する
  • 求められる製品体験と、それを訴求すべきタッチポイントを把握する 

 

マーケティング、販売、製品、カテゴリーマネジメントをサポートします

GfKのコンシューマー・ジャーニーは、意思決定プロセスの各ステージでの顧客の行動を特定する上で役立ちます。ターゲット層を知り、彼らがいつ何をしているかを理解することで、マーケティングの効果を高めることができます。メッセージングとコンテンツを貴社のターゲット顧客向けにカスタマイズすることで、確実に製品を購入させ(コンバージョン)たり、検討させるチャンスが得られ、かつ投資収益率(ROI)を改善することができます。

 

実行可能なインサイトを意思決定プロセスのあらゆるステージで

  • 購入のきっかけ:どのような購入動機とニーズが販売を促進するか?
  • 情報収集:どのようなチャネルとタッチポイントが使われているか?どこに集中すべきか?
  • 購入決定:購入の決定を促す情報は何か?どのような詳細情報を提供する必要があるか?
  • 購入後:消費者は製品をどのように体験するか?どのようなフォローアップが求められるのか?

Related Products

  • GfK Consumer Life

    変化する消費者の価値観やライフスタイルについて、長期間にわたり実施されているグローバル消費者調査。日本だけでなく、他国の消費者や特定のターゲット層の今と将来についてのインサイトを得られます。

    詳細をみる
  • GfK Consumer Insights Engine

    即座にアクセスできるダッシュボードを使って、いつ、どこで、どの商品が購入されたか、また、誰が、なぜ購入したかという購買行動の全体像を把握いただけます。

    詳細をみる
  • GfK Geomarketing

    Objectively evaluate location-specific factors that impact the success of business sites, shops, sales territories, target groups, chain store and distribution networks.

    詳細をみる

Related Insights

  • 20.08.2020

    News

    「2020年上半期 家電・IT市場動向」- コロナの影響受けるも家電小売市場規模は前年並み

    GfK Japanは、全国の有力家電・IT取扱店の販売実績データ等を基に、2020年上半期(1-6月)の家電およびIT市場の販売動向を発表した。

  • 07.07.2020

    Infographics

    イラストでみる、新型コロナウイルス感染症COVID-19による消費者の意識変化

    新型コロナウイルス感染症(COVID-19)で、日本の消費者の意識・価値観・行動はどう変化したのか?消費者調査のデータに基づいてイラスト形式でご紹介します。

  • 07.07.2020

    News

    新型コロナウイルス感染症COVID-19による消費者意識の変化

    GfKは、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の蔓延による消費者の価値観や購買行動の変化を把握するため、4月から世界20か国で継続的な消費者意識調査を実施しており、日本の調査結果の一部をニュースリリースとして発表した。

Show all insights