Möchten Sie zur deutschen Seite wechseln?JaNeina
閉じる
Success story
Automotive|Market Opportunities and Innovation|Japan|Japanese

「タイヤにおける、南アフリカ・中東地域に適したマーケティング戦略立案」

25.03.2016

世界最大規模のタイヤメーカーは、南アフリカ・中東地域におけるシェア拡大のためのマーケティング戦略を見出すことができました。

  

課題

ミシュランは、南アフリカと中東でタイヤの販売を強化したいと考えていました。
ブランドの訴求力を高め、商品を認知している人や検討している人の購入率を引き上げるために、どんなコミュニケーションとマーケティング活動をとるべきかを知る必要がありました。
  

アプローチ

GfKは以下の2ステップで調査を行いました。

  1. GfK Smart Discovery(定性調査)
    近のタイヤ購入者と購入意向者に対して買い物同行調査と運転同行調査を行い、ターゲット顧客のプロファイリングを行いました。消費者だけでなくディーラーのインサイトも把握することで、各市場のどこに機会があるのかを定義しました。

  2. GfK Smart Creativeコンセプトの考案と最適化)
    消費者ディーラーを引き付ける説得力のある価値提案を作り出すため、クライアントとアクティベーション・ワークショップを行いました。
      

成果

調査から、主要な競合と比べた際のミシュランブランドの強み弱み、そして、ターゲット層の好み、価値観、カテゴリーに対するニーズが明らかになりました。それは、ヨーロッパの市場で展開していたプロモーションのコンテンツが、ターゲット市場に適さないことを示していました。
こうしてクライアントは、南アフリカや中東の消費者を引き付ける新しい魅力的なマーケティング戦略の方向性を見出すことができました。

 

 

 PDFのダウンロードはこちら

General